入金初日に500万円稼いだベラジョンカジノのスロットとは?

オンラインカジノに登録していると、それだけで色々なニュースがメールで届きます。先日届いたメールで恐ろしく幸運な日本人プレイヤーがいたことが判明しました。

その方、なんとベラジョンカジノに登録してすぐ15000円入金して、そのまま遊んでいたら、その日のうちに500万円も稼いでしまわれたのです!

う、うらやましい~^^;

こんな夢の様な大勝利があり得る、「夢」をつかむことができるのがオンラインカジノの大きな魅力の一つですね。

今回の記事では、そんな夢の大金を手にしたベラジョンカジノのビデオスロットについてご紹介していきたいと思います。

入金初日に500万円稼いだのはモバイルのスターバーストでした

ベラジョンカジノでは、過去最高で2億円という高額賞金を手にした人もいますし、けっこう大勝利が出てるんですよね。

今回の日本人の方は遊びはじめたその日に500万円ですから、本当に幸運なんだと言えますけど、それが起こってしまうのがオンラインカジノなんです。

ではその500万円を獲得したゲームはというと、モバイルで遊んだスターバーストというビデオスロットでした。

こんなイメージのビデオスロットです。
↓ ↓ ↓
staraburst-初期画面

ライン数:1~10
LEVEL:1~10
Coin Value:0.01、0.05、0.10、0.25、0.50、1.00、2.00ドル

Coin Valueを最小の0.01ドル、LINESを最大の10、LEVELを最大の10に設定して、1回のベット額が1ドルになります。これ、Coin Valueを1ドルにすると1回のベット額が100ドルになりますから中々しびれます^^;

あなたの懐事情に合わせて設定してくださいね^^

ベラジョンカジノのスターバーストは普通のスロットとちょっと違う

スターバーストのライン数は1~10なので、最近のビデオスロットとしてはちょっと少ないように感じます。どうしてそんなに少なく設定されているのでしょう?

それはプレイしてみて分かりました。

一般的なスロットゲームでは、ラインが揃う条件は一番左側のリールが基準になっていてその絵柄が左から2番め、3番目と揃うことによって当たりが発生します。

これに対してスターバーストでは左から揃うという条件は当然あるのですが、これが左右対称に右側から揃っても当たりになるのです。これはプレイしててなんか得した気分になります。

こんな感じです。
↓ ↓ ↓
キャプチャ_2016_06_28_22_39_00_724

ですから実質的なライン数は10の2倍で20と見ていいと思います。

スターバーストは小当り額が大きめで長く遊べます

2016-06-28_230503もう一つプレイしてみて分かったことは、絵柄が縦に3つ固まって落ちてくるので、絵柄が揃うときは複数ラインが成立することがほとんどなので、1回の当たり額が比較的大きめです。

そのため、辛抱のスピンが続くような流れの時でも、そんなに資金を減らしません。そして当たるときは大きめなので回復早めでそのうち大当たりというパターンも狙えると思います。

またワイルドも縦に3個並んで揃うので、ワイルドの絵柄が出た時の当たりの出る確率は高いです。それにワイルドが縦に3個並ぶと1回フリースピンがあるので、そんなところもお得感があるビデオスロットだと思いますよ。

まとめ

・ベラジョンカジノのスターバーストで入金初日に日本人プレイヤーが500万円当てる幸運がありました。
・スターバーストはベラジョンカジノのビデオスロットで、ジャックポットではありません。
・スターバーストは右側から揃っても当たりになるという、ちょっとお得感が感じられるゲームです。



初めてオンラインカジノに挑戦するなら
入金がクレジットカードでできて登録も簡単な
スマホでもパソコンでも遊べるカジノがおすすめです!

中でも美人ディーラーとライブゲームが楽しめて
テーブルゲームが特に充実しているのがカジノ倶楽部ジャパンです。
もちろんスロットもジャックポットも60種類も楽しめます。

今すぐチェック!(^_^)/
↓  ↓  ↓


カジノ倶楽部ジャパン公式サイトはこちら

そして何と言ってもスロット、ジャックポットの充実度が半端ないのがベラジョンカジノです!

今すぐチェック!(^_^)/
↓  ↓  ↓


ベラジョンカジノ公式サイトはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です