マカオの月間のカジノ収入の金額ってどのくらいか知ってます?

先日発表のあった1月のマカオのカジノ収入が1年8ヶ月連続で前年割れとなったそうです。

日本人にとっては身近なマカオのカジノ。一時期の急成長を遂げていた頃と比べると、成長の後退が心配されていますが、それでも1月の1ヶ月の収入がおよそ2830億円だったそうです。

これって凄いですよね。

年間3兆4千億円は安倍政権も放置できない金額です

2016-02-16_221155減ったとはいえ年間で考えて単純に2830に12をかけると33960、およそ3兆4千億円にもなります。仮に日本でカジノ法案が成立して同じような収入が得られるとしたら、今失速気味の安倍政権のアベノミクスにとっては喉から手が出るように欲しい金額ではないですか?

カジノ法案検討が今国会では先送りになっているとはいえ、廃案ではなくまた検討しようとしているということは、間違いなく安倍政権の成長戦略にとって重要なピースなんでしょうねえ。

マカオのカジノが後退した理由とは

エンパイヤカジノ・ディーラー03マカオで1年8ヶ月も前年割れの収益状態が続いているのは、中国本土の反汚職キャンペーンとかマカオの政府当局によるカジの周辺の規制がたたって、大口顧客だった中国の富裕層がそれを嫌いマカオに行かなくなったことが大きいようです。

しかし、そのような理由であれば、中国4000年の歴史の中で培われた汚職のDNAは払拭しきれないでしょうし、マカオ当局にとってもマカオの収益が大きく悪化することは望ましくありませんから、いずれ近いうちに回復するのではと個人的には楽観視してますけどね^^

マカオがなくても美人ディーラーと遊べるライブカジノがあるさ

2016-02-16_221232ちょっといきがってみました^^;

ま、マカオのカジノがなくなるということはないでしょうが、仮にもしなくなっても、今オンラインカジノのライブカジノは本当に充実してるきているので、本番同様に楽しめる機会はどんどん充実していくことでしょう。

そんな中でもバカラのテーブルだけで50位上も用意されている、ライブカジノに特化したエンパイヤカジノは美人ディーラーの宝庫です^^

あなた好みのディーラーとバカラやブラックジャックを楽しんでみたいなら、エンパイヤカジノがおすすめです。

選りすぐりの20人が勢揃いしてるところだけでも見てみますか?^^;
↓ ↓ ↓
美人ディーラー相手のライブカジノならエンパイヤカジノです!



初めてオンラインカジノに挑戦するなら
入金がクレジットカードでできて登録も簡単な
スマホでもパソコンでも遊べるカジノがおすすめです!

中でも美人ディーラーとライブゲームが楽しめて
テーブルゲームが特に充実しているのがカジノ倶楽部ジャパンです。
もちろんスロットもジャックポットも60種類も楽しめます。

今すぐチェック!(^_^)/
↓  ↓  ↓


カジノ倶楽部ジャパン公式サイトはこちら

そして何と言ってもスロット、ジャックポットの充実度が半端ないのがベラジョンカジノです!

今すぐチェック!(^_^)/
↓  ↓  ↓


ベラジョンカジノ公式サイトはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です