短期間で大きく稼ぐ攻略法・パーレー法とは?

ルーレットが好きなあなたは今、堅実な攻略法を駆使して確実にコツコツと稼いでいるかもしれません。でもふと頭をよぎるこんな考え。

「どうせやるならドッカ~ン!と大勝ちしてみたい!!」

そんなあなたのためにこの攻略法があるのかもしれません。その名はパーレー法です。

今回の記事では、オンラインカジノの攻略法の中でも、少ない回数の勝負で大きく稼ぐことができると言われているパーレー法についてご紹介していきます。

パーレー法は逆マーチンゲール法とも言われています

nurse-786097_1920マーチンゲール法をご存知でしょうか?

これは負けた時の戦略で、負けが続いた時は前回の賭け金の倍額を賭けていき、1回の勝ちでそれまでの負け分を取り戻すといった攻略法でした。

マーチンゲール法についてもっと知りたい方は、こちらの記事で詳しく解説していますので参考にしてみてください。
↓ ↓ ↓
マーチンゲール法とは?

パーレー法は実は別名を逆マーチンゲール法とも言われていて、お察しの言い方はもうお分かりかもしれませんが、負けた時に賭け金を倍額にしていくマーチンゲール法とは逆に、勝った時に賭け金を倍額にしていくのがパーレー法という攻略法になります。

負けた分を取り戻すといった意味合いのあるマーチンゲール法に対して、パーレー法は賭け金を倍々で積み上げていく戦略ですから、連勝すればすぐに大勝ちを手に入れられるという破壊力のある攻略法と言えるでしょう。

パーレー法の具体的な使い方

では早速パーレー法の具体的な使い方について解説していきたいと思います。

パーレー法はオッズが1対1、配当2倍にベットします

pirate-1174817_1280パーレー法は、勝った時か負けた時かの違いだけで、基本的な賭け方はマーチンゲール法と同じです。

ですから賭けはオッズが1対1、配当が2倍になる賭けで有効です。ルーレットで言えばそれは赤か黒、奇数か偶数、ロー(1~18)かハイ(19~36)という場所になります。

パーレー法で連勝するとこんなに稼げます

パーレー法は最初にベットする金額を決め、勝った場合にはその額の2倍を賭けます。そこで勝てばさらにその2倍と、倍々で賭けていきます。

そのシミュレーションを分かりやすく表にしましたので見てみてください。
↓ ↓ ↓

賭ける回数 賭ける金額($) 賭けた金額の合計 勝った時の支払額 利益の累計 負けた時
1 1 1 1 1 -1
2 2 3 2 3 -1
3 4 7 4 7 -1
4 8 15 8 15 -1
5 16 31 16 31 -1
6 32 63 32 63 -1
7 64 127 64 127 -1
8 128 255 128 255 -1
9 256 511 256 511 -1
10 512 1023 512 1023 -1

右から2列目の利益の累計欄を見てください。この表は最初の賭け金の額を1ドルにした場合ですが、利益はこの欄が示すように大きく積み上がります。1ドルから始めても勝ち続ければ凄いことになるということがわかります。

これが5ドルだったらというのが以下の表です。

賭ける回数 賭ける金額($) 賭けた金額の合計 勝った時の支払額 利益の累計 負けた時
1 5 5 5 5 -5
2 10 15 10 15 -5
3 20 35 20 35 -5
4 40 75 40 75 -5
5 80 155 80 155 -5
6 160 315 160 315 -5
7 320 635 320 635 -5
8 640 1275 640 1275 -5
9 1280 2555 1280 2555 -5
10 2560 5115 2560 5115 -5

賭け金の上限には注意してください

poker-875287_1280これはマーチンゲール法の解説でも触れていますが、パーレー法も同様に連勝が続けば賭け金の額もどんどん大きくなっていきます。

ですから資金的にもしっかりした準備が必要になります。また、オンラインカジノはリアルカジノと同様に、ルーレットに限らずテーブルごとに1ゲームに賭けられる金額の上限というものが決まっています。

中にはVIP用のテーブルで20000~50000ドルといった高額なテーブルリミットのところもありますが、多くは200~500ドルのところが多く、15ドルといった少額のベットリミットといったところもありますから注意してください。

とっとと勝ち逃げするのがパーレー法の極意

hare-1077323_12801ゲームに賭けられる金額の上限があるということは、果てしなく連勝を続けるということは物理的に無理なわけです。また確率的にも永遠に勝ち続けるというのも非現実的です。

それと先の表の一番右側の欄を見てください。

これはそのゲームに負けた時の損益の収支なのですが、連勝を続けていてもどこかのゲームで負ければそれまで積み上げた利益は一瞬にして消え、最初に決めたスタートの賭け金額分マイナスの収支となります。

そういった意味から、パーレー法で勝つためには負ける前に勝負を止めること、これが大事になります。

次のゲームも勝ちそうな予感がしてもそこで止めるという行為が伴ってパーレー法は攻略法として成立するわけです。

まとめ

gf1420342048・パーレー法は逆マーチンゲール法とも呼ばれていて、勝った時に採っていくマーチンゲール法的な攻略法です。
・パーレー法は最初に決めたベット額を賭けて勝った場合、次のゲームはその倍額を賭けていく賭け方をします。
・パーレー法は1回のゲームで賭ける金額がすぐに大きくなりますから十分な資金的準備が必要です。
・同様に賭けているテーブルの賭け金の上限には注意しましょう。
・パーレー法では負けた時点でマイナス収支になりますから引き際が肝心です。
・連勝は何回までと自分なりのルールを決めて、パーレー法を使われることをおすすめします。



初めてオンラインカジノに挑戦するなら
入金がクレジットカードでできて登録も簡単な
スマホでもパソコンでも遊べるカジノがおすすめです!

中でも美人ディーラーとライブゲームが楽しめて
テーブルゲームが特に充実しているのがカジノ倶楽部ジャパンです。
もちろんスロットもジャックポットも60種類も楽しめます。

今すぐチェック!(^_^)/
↓  ↓  ↓


カジノ倶楽部ジャパン公式サイトはこちら

そして何と言ってもスロット、ジャックポットの充実度が半端ないのがベラジョンカジノです!

今すぐチェック!(^_^)/
↓  ↓  ↓


ベラジョンカジノ公式サイトはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です