ピラミッド法(ダランベール法)の話題が少ないのはなぜ?

ルーレットの攻略法でピラミッド法、別名ダランベール法というのがあるのをご存知ですか?

この攻略法はあまりカジノ攻略法をメインに扱っているサイトでも多くは語られていません。それはなせでしょう?

一番の理由として考えられるのは、この攻略法はあまりにも地味な印象があるためではないかと想像しています。でも、その地味さとは、マーチンゲール法やグレートマーチンゲール法に比べて極めて少ない資金で確実に稼ぐことができるという裏の面があるのです。

今回は少ない投資額で堅実に稼ぐことを目指すピラミッド法についてご紹介したいと思います。

ピラミッド法はテーブル上限額が気にならないのです

roulette-1027855_1280ルーレットの攻略法では、あまりにも有名なマーチンゲール法やグレートマーチンゲール法という攻略法が存在します。

これらのルーレット攻略法は、ある意味かなり派手な賭け方を行っていきます。5ドルから賭け始めると、マーチンゲール法では8回目のベットで投入金額が1275ドル、グレートマーチンゲール法では7回目のベットで1235ドル投入する可能性がある攻略法なので、プレイしているテーブルの賭け金上限額にすぐに達してしまうことが考えられるため、短期決戦型かつリスクが大きい攻略法です。

詳しい内容は以下の記事でご紹介していますから参考にしてみてください。

>オンラインカジノに必勝法はありますか?
>ルーレット攻略法・グレートマーチンゲールシステムとは?

それに対して、同じくフィフティー・フィフティーの賭け方で応用できるルーレット攻略法のピラミッド法(ダランベール法)は、少ない賭け金で長くルーレットを楽しみながら堅実に勝ちを収めるというかなりプロっぽいルーレット攻略法なのです。

ピラミッド法は長くルーレットを楽しみながら稼ぐことができるんです

woman-692776_1280それではピラミッド法(ダランベール法)の賭け方を以下で解説していきましょう。

ピラミッド法(ダランベール法)の賭け方の基本は、1回に賭ける金額単位を決め、負けた時にその1単位分を増やして賭け、勝った時には逆にその1単位を減らして賭けていくというやり方になります。

ピラミッド法の場合、仮に10回連続で負けても1回に賭ける金額単位が1ドルならそれまでに賭けた金額は55ドルですが、同じように最初に賭ける金額単位を1ドルに設定しても、これがマーチンゲール法では1023ドルになります。テーブルベット額の上限を考えると、その時点でマーチンゲール法では全負けで撤退の憂き目を見ているはずですが、ピラミッド法の場合は、まだまだ勝負はこれからよ、という状態でしょう。

えはピラミッド法はどうやったら勝負を勝ちで終わらせられるのでしょうか?

ピラミッド法はトータル負け越しでも利益を稼ぐことができるんです

game-bank-1003148_1280マーチンゲール法は負け続けても次の1回に勝てば負けを取り戻せえう攻略法でした。グレートマーチンゲール法はさらにその起死回生の一発で利益を生める攻略法でした。

それに対して、ピラミッド法は負け続けた後の1回勝っても、それまでの負け分は取り戻せません。え、じゃあ、どうやってピラミッドで勝つの?というと、ある程度の回数連勝すれば、たとえトータルで負け越していても最終的に利益を稼ぐことができるという勝ち方なのです。

以下の表は1回に賭ける金額単位を1ドルに設定して14回賭けた例ですが、トータルは6勝8敗と負け越していますが3ドルの勝ちになっています。

賭ける回数 賭ける金額($) 勝負 勝った時の支払額 負けの総額 純利益
1 1 負け 1 -1 -1
2 2 負け 2 -3 -3
3 3 勝ち 3 0 0
4 2 負け 2 -2 -2
5 3 勝ち 3 1 1
6 2 負け 2 -1 -1
7 3 負け 3 -4 -4
8 4 負け 4 -8 -8
9 5 負け 5 -13 -13
10 6 勝ち 6 -7 -7
11 5 勝ち 5 -2 -2
12 4 負け 4 -6 -6
13 5 勝ち 5 -1 -1
14 4 勝ち 4 3 3

まとめ

woman-692754_1280・ピラミッド法はマーチンゲール法、グレートマーチンゲール法と同じくフィフティー・フィフティーの賭け方に応用できる攻略法

・ピラミッド法は少ない投資額で長く1つのテーブルでルーレットを楽しめる攻略法

以下にピラミッド法、マーチンゲール法、グレートマーチンゲール法でそれぞれ10連敗後7連勝した場合の利益額と投資額を表にしました。1回に賭ける金額単位は1ドルです。

システム 勝敗 利益 投資額
ピラミッド法 10連敗後7連勝 1 66
マーチンゲール法 10連敗後7連勝 7 2047
グレートマーチンゲール法 10連敗後7連勝 17 4083

表から見るとピラミッド法の利益が一番少なそうですが、先にもお伝えしたようにカジノのテーブルリミット(賭け金の上限)に引っかかってマーチンゲール法もグレートマーチンゲール法も10連敗する間にゲームオーバーになり、現実的には表のような賭け方はできないでしょう。

ピラミッド法が唯一10連敗後7連勝利益をあげられるわけで、長期的に投資金額も少なくて済み、堅実に稼ぐことができる攻略法と言えるでしょう。



初めてオンラインカジノに挑戦するなら
入金がクレジットカードでできて登録も簡単な
スマホでもパソコンでも遊べるカジノがおすすめです!

中でも美人ディーラーとライブゲームが楽しめて
テーブルゲームが特に充実しているのがカジノ倶楽部ジャパンです。
もちろんスロットもジャックポットも60種類も楽しめます。

今すぐチェック!(^_^)/
↓  ↓  ↓


カジノ倶楽部ジャパン公式サイトはこちら

そして何と言ってもスロット、ジャックポットの充実度が半端ないのがベラジョンカジノです!

今すぐチェック!(^_^)/
↓  ↓  ↓


ベラジョンカジノ公式サイトはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です