ルーレットの必勝法・ウォッチャーシステムとは

ウォッチャーシステム(watcher system)はペイシャンスシステム(patience system)とも呼ばれている方法で、どちらかというとクラップスで多く採られている戦略なのですが、ルーレットにも応用されています。

ペイシャンス(patience)とは、我慢とか忍耐という意味で、こっちのほうがこのシステムの内容を表していると思います。

つまりこのシステムは、確率の偏りを見つけるまでルーレットのそばで出る数と色を観察し続けるというものなのです。

ホイールの回転の偏りがあればチャンスは有る?

woman-1123645_1920忍耐を持ってルーレットのホイールのどこに入るかをチェックし続けて、もしメンテナンス不足のホイールがあれば、数字や色が偏った出方をするかもしれません。

しかしその数字や色の偏りが数回のうちに出たとしても、それはそのホイールの調整不足を示す証拠にはならないでしょう。もしあなたが偏りを見つけるためにはホイールが何千回、何万回と回されるのを観察し続ける必要があるでしょう。

その作業は1日では済まないので現実的とはいえず、またその間にカジノ側がホイールの回転に偏りが出ないようにしっかりとメンテナスすることでしょうから、この戦略を採用するのは得策とはいえないでしょう。

オンラインカジノには応用できないウォッチャーシステム

もしかしたらリアルなランドカジノでは成立するかも知れないこの方法も、実はオンラインカジノでは使えないのです。そもそもゲームの多くが、あなたがコインをベットしないとルーレットのホイールを回してくれませんから^^;

唯一ライブカジノでは出る数字と色を観察することができます。この画像のように出た数字と色を表示してくれていますから記録をつけることができるでしょう。
↓ ↓ ↓
ルーレット・出目・結果

しかし、オンラインカジノのゲーミングソフトは完全にランダムであることが保証されていることが運営の条件のため、ホイールの回転は単なる画像で出る数字や色はコンピューターソフトの乱数で決定されるので、偏りが出ることはないのです。

まとめ

girl-775342_1920ウォッチャーシステム(watcher system)はペイシャンスシステム(patience system)とも呼ばれている方法で、忍耐を持って数字と色の出方を観察し偏りを見つけるシステムである。

リアルなランドカジノでも偏りを見つけることは困難である。

オンラインカジノではルーレットの数字や色はソフトウェアでランダムに決められるため偏りは発生しない。

つまりオンラインカジノではウォッチャーシステム(watcher system)は成立しない。



初めてオンラインカジノに挑戦するなら
入金がクレジットカードでできて登録も簡単な
スマホでもパソコンでも遊べるカジノがおすすめです!

中でも美人ディーラーとライブゲームが楽しめて
テーブルゲームが特に充実しているのがカジノ倶楽部ジャパンです。
もちろんスロットもジャックポットも60種類も楽しめます。

今すぐチェック!(^_^)/
↓  ↓  ↓


カジノ倶楽部ジャパン公式サイトはこちら

そして何と言ってもスロット、ジャックポットの充実度が半端ないのがベラジョンカジノです!

今すぐチェック!(^_^)/
↓  ↓  ↓


ベラジョンカジノ公式サイトはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です