オンラインカジノのスポーツベットに八百長はあるのか?

テニスの四大大会で八百長?錦織圭選手は大丈夫?

tennis-178696_1920オンラインカジノの中でもウィリアムヒルは、人気スポーツのサッカー、テニス、バスケットボール、競馬など数多くのスポーツベットを手掛けるオンラインカジノとして有名ですが、先日テニスの国際大会で八百長が行われていたのではないかというニュースが世間を席巻し、テニス業界を震撼させました。

この話、英BBC放送などが、テニスの四大大会を含めた国際大会で、八百長が行われた可能性があると、報じたことがきっかけで、本来のテニスのプレー以外の部分に、注目が集まっているのです。

そしてまた、実力ある有名テニス選手の多くは、この報道を受け「八百長を否定」をし、実際に「八百長を持ちかけられた」過去を告白しており、暗躍する悪質な業者の存在を公表しています。

全豪オープンで勝ち進んでいる錦織圭選手もインタビューに答えてましたが完全に否定してましたね。彼に火の粉が飛ぶことはなさそうです。安心しました。

八百長事件はオンラインカジノにとって逆風となる事件でしょうか?

joker-390863_1920確かに、そのような悪質な業者の影響によって、純粋に予想を楽しむスポーツベット自体が、怪しまれてしまっている風潮となっているのは事実です。

しかし、今回の八百長騒動で問題になっているのは、単純に勝ち負けの予想を楽しむスポーツベットそのものではなく、悪質な業者が存在しているということです。

このことについては、

男子プロテニス協会のC・カーモード会長も、スポーツへの賭け事は「許されている娯楽」であると語りながら、それは八百長などのようなスポーツを腐敗されるようなものと混同してはならないと語り、また
賭け事自体は不法な娯楽ではなく、多くの人達がスポーツの賭け事を行っていると言っています。

八百長問題で行われた会見ではそのように語りながら、八百長に関する証拠を隠したり調査しなかったり
という疑いをきっぱりと否定しました。

オンラインカジノが八百長を行えない土壌を醸成している

model-woman-1082219_1920さらにカーモード会長は付け加えて、法律で許されている賭博会社は、プロテニス統括組織を汚職のターゲットになることを避ける助けにもなっているとも言っています。

法律で許されている賭博会社=ウィリアム・ヒルが汚職を避けることを助けていると。

だから

どんどんスポーツベットやっちゃっていいんです^^

あなたがウィリアム・ヒルで賭けることがスポーツを汚職から守る手助けになっているのです。

ウィリアムヒルのサイトを見てみるにはこちら。
↓ ↓ ↓
英国政府公認ブックメーカー!
ウィリアムヒルはこちら!



初めてオンラインカジノに挑戦するなら
入金がクレジットカードでできて登録も簡単な
スマホでもパソコンでも遊べるカジノがおすすめです!

中でも美人ディーラーとライブゲームが楽しめて
テーブルゲームが特に充実しているのがカジノ倶楽部ジャパンです。
もちろんスロットもジャックポットも60種類も楽しめます。

今すぐチェック!(^_^)/
↓  ↓  ↓


カジノ倶楽部ジャパン公式サイトはこちら

そして何と言ってもスロット、ジャックポットの充実度が半端ないのがベラジョンカジノです!

今すぐチェック!(^_^)/
↓  ↓  ↓


ベラジョンカジノ公式サイトはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です