NEETELLERへの入金の仕方

NETELLER-口座トップ画面-IDマスク

NEETELLERへの入金は、口座にログインするとページの左側に上の画像のようなメニューが表示されますから、その中の「入金」を選んでクリックしてください。そうすると以下の様な10パターンの入金手段が並んで表示されます。その中からあなたにあった入金方法を選んでください。

NETELLER-入金手段-630x212

NEETELLERへの入金はどの方法がいいのでしょうか?

MastercardのDEBIT機能が無料で良さそうですが、現在日本ではMastercardでDEBIT機能付きのものは発行されていません。もう一つある無料の方法は直接NETELLERの提携銀行のBarcrayBankへ送金するものですが、銀行からの海外送金は基本的には銀行窓口からの送金になりますし、最低でも2~6日かかります。

三井住友銀行であればSMBCダイレクトからオンラインで海外送金が可能ですが、改めてサービスの申し込みが必要です。また海外送金では手数料が必要となり、一番安いゆうちょ銀行でも1回の送金につき2500円かかりますから、結局のところこの方法は入金に時間がかかり、手数料もかかり、手続きも面倒なことからあまりおすすめはできません。

クイックバンクトランスファー(アイコン)最も安い手数料での入金をお望みの場合は、手数料1%の「QUICK BANK TRANSFER」があります。
こちらのマークのサービスです。→→→→→→→→→→→→→→→

ただし振込先の対象銀行は現在、ゆうちょ銀行かジャパンネットバンクの2択です。他行からの振込の場合は3万円未満は216円、3万円以上は426円かかりますから1回の入金額がおよそ5万円以上でないとクレジットカードやDEBITカードに比べてはっきりとしたお得感が出ません。48,737円以下では逆に手数料が高かったり大して変わらなかったりといった具合です。

「QUICK BANK TRANSFER」の場合は銀行の営業時間内に振り込みをした場合早くて1時間後に入金されます。
やはりVISAのクレジットカードかDEBITカードからの入金が1.9%の手数料がかかりますが、入金も即時で手間もかかららないので個人的にはおすすめです。

具体的な入金方法は以下を参考にしてください。

VISAクレジットカード・DEBITカードでの入金方法
「QUICK BANK TRANSFER」での入金方法

NEETELLERへの入金方法まとめ|早いのは?手数料が安いのはどの方法?

★日本でNEETELLERへの入金で早いのは、VISAのクレジットカードかDEBITカードがおすすめ。

手数料は1.9%かかりますが、いつでもすぐに入金してゲームをやりたい場合や、ゆうちょ銀行、ジャパンネットバンクに利用できる口座がない場合はこちらがベストでしょう。

★ゆうちょ銀行、ジャパンネットバンクに利用できる口座がある場合は「QUICK BANK TRANSFER」がいい

銀行の営業時間内なら1時間程度で入金できて手数料も1%です。ゆうちょ銀行なら手数料1%のみで、ジャパンネットバンクでもプラス54円で入金できますから、少しでもオンラインカジノへの投入う資金を多くしたい人や無駄な出費を抑えたい人にはおすすめです。